協会概要

はじめに

ドローンファイトは、風船割りとドローンを使って競うというシ
ンプルな組み合わせの初心者でも楽しめるドローンの新しい遊び
方です。単純な組み合わせの為、広がれば広がるほど新しい遊び
方や競技が生まれ進化していきます。ドローンの普及へ寄与し、
業界を盛り上げ、子供の成長に繋げていきたいと考えています。
一般社団法人日本ドローンファイト協会
代表理事 鹿股 幸男

JDFAの理念

ドローンを通じて想像力の育成と健全なコミュニケーションの機会を創造し人々の心身の健全な発達 と社会の発展に貢献する

JDFAの目的

  • ドローン及びドローンファイトの普及
  • 各競技種目を設定し、選手チームを組織し、各種競技会の開催及び参加への促進
  • ドローンファイトの全日本選手権大会、世界選手権大会の開催
  • 選手の育成、指導者並びに審判員の育成
  • 選手、チーム、指導者及び審判員等の登録
  • 知的所有権の管理及び商標提供
  • 社会貢献及び国際貢献の実施
  • その他この法人の目的を達成するために必要な事業

JDFA のビジョン

  • ドローンの普及に努め、ドローンをより身近にすることで人々が幸せになれる環境を創造する。
  • 丸常にフェアプレーの精神を持ち、国内の、さらには世界の人々と友好を深め、国際社会に貢献する。

JDFA のバリュー

  • エンジョイ ドローンの楽しさと喜びを原点とすること
  • ファンファースト 愛好者、応援者に楽しんでもらうこと
  • フェア オープンかつ誠実な姿勢で公正を貫くこと
  • チャレンジ 高い志と情熱で新しい試み挑戦し続けること
  • サンクス 関わりのあるすべての人への感謝

ビジネススキームの画像

JDFAのヒストリー

2019年3月    当初競技名『バルーンバスターズ』として特許出願
2019年7月3日  『うんこミュージアム』を超える企画プレゼンバトルで優勝 150万円相当の賞品獲得
2019年8月10日  第1回バルーンバスターズ バトル大会開催
2019年10月2日  株式会社 バルーンバスターズ設立
2019年11月30日 第2回バルーンバスターズ バトル大会開催
2019年12月10日 かわさきFMにてラジオ出演
2020年2月6日  第3回バルーンバスターズ バトル大会開催
2020年2月12日  馬車道発横浜アイドル「ポニカロード」がドローンファイトの公式サポーターに就任
2020年6月25日  TOKYO MX「東京電波女子2nd」にて青山テルマチームvsとにかく明るい安村チーム対戦
2020年8月5日  第4回バルーンバスターズ バトル大会開催
2021年3月1日  競技名を『ドローンファイト』に改称し、一般社団法人日本ドローンファイト協会設立
2021年3月29日 『ドローンファイト』商標出願
2022年秋     全国大会を開催予定
2024年      世界大会を開催予定

ドローンファイト公式サポーター「ポニカロード」


馬車道発横浜アイドルとして活動する「ポニカロード」。2013年11月より活動を開始し、現在は神奈川県知事公認特命かながわ発信隊、神奈川県警防犯応援アイドル、JリーグY.S.C.C.公認アイドルなどを務めながら、DeNAベイスターズ始球式など、神奈川県内を中心に様々なイベント、メディアに出演。

JDFA 所在地

〒105-0003
東京都港区西新橋 1-19-14 大和ビル 5F
TEL 03-6555-3255  FAX 03-6416-4037
Mail: info@drone-fight.org

/* クリッカブル用コード */